香りの知識

においの閾値(いきち)・順応とは?香りのプロがわかりやすく解説

【よくわかる】においの閾値(いきち)・順応とは?

kaori

香料メーカーで研究職として働いていた経験から、香りや臭いについて情報発信しています|アロマテラピー検定1級|わたしも実際に使っている香水サブスク(COLORIA、SCENTPICKなど)の紹介|みなさんとワクワクしながら香りを楽しめる「香りハピネス」なライフを目指せたらウレシイです♪

悩む人

”におい”には閾値(いきち)があるらしいけど、どういう意味なんだろう?

悩む人

同じ”におい”を嗅ぎ続けると、”におい”を感じられなくなるのは何でだろう?

そんな疑問に香料メーカーで研究職をしていたkaoriがお答えします。

この記事を書いた人

kaoriのプロフィール画像kaori(@kaori_happines

閾値と順応を学ぼう!
この記事はこんな人におすすめ
  • ”におい”における閾値と順応について学びたい人
  • ”におい”に興味がある人
  • 実例を用いた閾値の解説を知りたい人

この記事では、”におい”の閾値と順応について解説します。

”におい”の重要な概念に閾値(いきち)があります。

kaori

漢字を見るとむずかしそうですし、普段はあまり耳にしない言葉ですよね。

けど、実は簡単!

あなたが「”におい”がしたぞ!」と感じるのに必要な最低濃度を”閾値”と呼びます。

また、同じ”におい”を嗅ぎ続けると、”におい”を感じられなくなることがありますよね?

その現象を順応と言います。

この記事を読めば、”におい”と閾値の関係や順応ついて簡単に理解できます。

具体例を交えて解説するので、ぜひ最後までお読みください。

閾値とは?におい”を感じる最低濃度

”におい”における閾値とは、”におい”を感じるのに必要な最低濃度のことを表します。

英語ではthresholdと書きます。

閾値は、日本大百科全書には次のように定義されています。

ある作用によって生体に反応がおこる場合、反応をおこすのに必要なその作用の最小の強度をいう。

また、限界値、または「しきいち」ともいわれる。

日本大百科全書(ニッポニカ)

つまり、”におい”における閾値は、「においがした」と感じるために必要な最小濃度ということになります。

”におい”を感じるには、”におい分子受容体”(”におい分子”をキャッチするタンパク質)が活性化される必要があります。

この時、ほんの少し”におい分子”があるだけで活性化される”におい分子受容体”もあれば、ある程度の量がないと活性化されない”におい分子受容体”があります。

同じにおい分子でも濃度で匂いがちがうのはなぜ?
同じにおい分子でも濃度で匂いがちがうのはなぜ?
kaori

低い濃度で活性化される”におい分子受容体”と高い濃度で活性化される”におい分子受容体”の組み合わせの違いにより、同じ”におい分子”でも低濃度と高濃度で”におい”の質が異なると言われています。

例えば、インドール(Indole)という化合物は高濃度では糞臭がします。

しかし、低濃度ではジャスミンのような”におい”がすることで有名です

インドール(indole)
インドール(indole)

なお、”におい"について初歩から勉強したいという方は、「香りとは心地よい”におい”のこと|香りの表現の種類も紹介」をお読みください。

参考記事
【簡単にわかる!】におい・香りとは?
香りとは心地よい”におい”のこと|香りの表現の種類も紹介

検知閾値と認知閾値

閾値は2種類あります。

  1. 検知閾値
  2. 認知閾値

検知閾値は、「何かよくわからないけど、”におい”がする」最低濃度のことです。

「うまくは表現できないけど、とにかく”におい”はすることはわかる!」といった状態です。

認知閾値は、「”におい”の質までわかり、どんな”におい”か表現できる」最低濃度のことです。

kaori

「リンゴっぽい、草っぽい」などの表現ができる最低濃度が認知閾値です。

閾値の低い”におい”分子の具体例

閾値が低いということは、ほんの少量あるだけで”におい”がするということです。

例えば次のような化合物が有名です。

化合物名”におい”の質濃度(ppm)
メチルメルカプタン腐った玉ねぎ0.00007
スカトール糞便臭0.0000056
イソ草酸ワキガ臭0.000078
アセトアルデヒド刺激臭0.0015
出典:永田好男,竹内教文:(財)日本環境衛生センター所報(1990), 17.より改変

単位についても簡単に説明します。

ppmとは100万分率のことです。

例えば、1Lの水に1mgの砂糖が溶けていたら、砂糖水溶液の濃度は1ppm(1 mg/1 L)となります。

単位意味
ppm(parts per million)100万分の1(mg/L)
ppb(parts per billion)10億分の1(μg/L)
ppt(parts per trillion)1兆分の1(ng/L)
ppm,ppb,pptの意味

メチルメルカプタンは小学校のプールに0.5滴垂らすだけで”におい”がする?!

メチルメルカプタンはたった0.5滴で匂う?!
メチルメルカプタンはたった0.5滴で匂う?!
悩む人

単位を見ても、あまりイメージがわかないな・・・

kaori

それでは、メチルメルカプタンを例に、小学校のプールにどれくらいの量(x(mg)とする)を入れれば”におい”がするのか計算してみましょう!

メチルメルカプタンの認知閾値は0.00007ppm(0.00007(mg/L))として知られています。

標準的な小学校のプールの大きさは縦×横×深さが12(m)×25(m)×1.2(m)です。

つまり、360(㎥) = 360(L)です。

求めたい量x(mg) = 0.00007(mg/L) × 360(L) = 0.0252(mg)です。

水1滴はおよそ0.05 mL(0.05 mg)であることを考えると、水約0.5滴分で”におい”がすることがわかります。

※簡単のため、メチルメルカプタンの密度は1.0 g/㎤と仮定しています。

kaori

メチルメルカプタンをたった0.5滴プールに入れるだけで、「あれ、なんか玉ねぎくさくない・・・?」と感じる人がいるかもしれません。結構恐ろしい話ですよね😱

順応とは?”におい”に鼻が慣れてしまうこと

順応とは、”におい”に鼻が慣れてしまうこと です。

わたしたちは普通に生活している上では、そこまで”におい”に意識がいかないですよね?

kaori

むしろ、ずっと”におい”に反応していたら疲れてしまいますよね💦

本当の意味で無臭の環境を作るのは難しく、実は今も何かしら”におい”がしているはずです。

しかし、わたしたちはそれを感じることができません。

また、次のようなケースはどうでしょうか?

  • 友達の家にお邪魔したとき
  • 香水を振りかけたとき
  • パン屋に入ったとき

はじめは独特の匂いを感じますが、だんだんと”におい”に慣れて気にならなくなりますよね?

これを嗅覚の順応と言います。

良くも悪くも、”におい”を感じなくなるので、多少の悪臭でも問題なく生活することができます。

もちろん、良い面ばかりではありません。

本当は身体に悪い匂いなのに嗅覚が順応してしまったがゆえに、悪臭を嗅ぎ続けてしまうこともあります(タバコ・ハイターの匂いなど)。

順応はこのように困った面もあります。

また、近年は香水のつけ過ぎによる香害(スメルハラスメント)も問題になっています。

これも順応により、香水の香りに慣れてしまったことが理由の一つとして考えられます。

香水の正しいつけ方については、「香水の正しいつけ方は?香水をつける量とタイミングも解説」で詳しく説明しているので、ぜひ参考にしてください。

参考記事
香水の正しいつけ方は?香水をつける量とタイミングも解説!
香水の正しいつけ方は?香水をつける量とタイミングも解説

さて、道を歩いているとご近所さんから何やらおいしそうな匂いが漂ってきて、「あ、カレーの匂いだ!」ってわかることがありますよね?

このように、他の”におい”がしてきたときに”におい”を知覚できることを、選択的嗅覚順応と呼びます。

順応は嗅覚だけでなく、視覚・聴覚など他の感覚でも起こる

また、順応は何も嗅覚だけに起こる現象ではありません。

ほとんど真っ暗な部屋で目を開けても、最初は全く何も見えませんが、だんだんと目が慣れて周りのものがぼんやり見えるようになりますよね(視覚の順応)。

また、テレビの音量が小さくて聞こえにくくても、しだいにちゃんと聞こえてくるようになりますよね(聴覚の順応)。

順応は、人がその環境に適応しやすくするための生理的現象と言えるでしょう。

まとめ:閾値で化合物の匂いの強さがわかる

閾値と順応について解説しました。

  • 閾値・・・”におい”を感じる最低濃度で、検知閾値と認知閾値がある
  • 順応・・・におい物質に連続的にさらされることで、その”におい”を感じなくなる現象
kaori

ふだんの生活の中で「あれ、さっきまで匂いがしていたのに何も感じなくなってる」とふと気付けるとおもしろいかもしれませんね。

\みんなが使う香水サブスク!/

カラリア
  • インスタで17万人以上がフォローする香水サブスク
  • 1日たったの66円(税込・送料込み)ではじめられる!
  • 700種類以上のブランド香水やルームフレグランスを試せる
  • 4mlだから使い切れない心配がない!
  • 当ブログ限定香りの定期便500円割引クーポンも配布中!
今がチャンス
クーポン利用¥1,980¥1,480
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kaori

香料メーカーで研究職として働いていた経験から、香りや臭いについて情報発信しています|アロマテラピー検定1級|わたしも実際に使っている香水サブスク(COLORIA、SCENTPICKなど)の紹介|みなさんとワクワクしながら香りを楽しめる「香りハピネス」なライフを目指せたらウレシイです♪

-香りの知識
-, , ,