MENU
Celes初回の注文で300円割引 今すぐクーポンをGET→

メントールの香りと特徴を元香料研究者がわかりやすく解説!

この記事では、メントール(Menthol)について香りや特徴、精油に関する情報までわかりやすく解説します。

わたしは香料メーカー元研究職&アロマテラピー検定1級も取得しているので、それなりに信頼できる内容だと思います。

ぜひご覧ください。

この記事を書いた人
kaori_香りハピネス
kaori
  • 月間100,000PV以上の香り専門ブログ「香りハピネス」管理人
  • 香料メーカーの元研究職
  • これまで肌にのせた香水は数百種類以上
  • アロマテラピー検定1級
  • 香水サブスク1年以上継続利用(2021年6月から利用開始)
  • プロフィールはこちら
目次

メントール(Menthol)とは

メントール(Menthol)とは、単環性モノテルペン二級アルコールであり、分子量は156、分子式はC10H20Oの化合物です。

常温では固体の針状結晶。

kaori

ハッカキャンディやミントの香りでおなじみのヒンヤリとした”清涼感”を感じる化合物です。

メントールは”ペパーミント”や”スペアミント”の主成分として知られています。

ペパーミントの精油を冷やすとメントールが結晶化して固まります。

ペパーミント(peppermint)
ペパーミント(peppermint)

天然のメントールの主産地はインド、合成メントールは日本とドイツで大量生産されています。

また、日本のNo.1香料メーカー『高砂香料株式会社』のメントールは世界的にも評価が高いです。

メントールの香りの特徴は?

香りは

  • スースーする清涼感
  • 爽快感
  • やや甘い
  • ミント様

などの特徴があります。

メントールの用途は?

メントールは医薬品や食品香料、香粧品香料などに広く利用されてきました。

下の表は一例です。

医薬品としての利用
香料としての利用
  • 筋肉痛の緩和
  • 消化促進
  • ボディケア製品(シャンプーなど)
  • オーラルケア製品(歯磨き粉など)
  • 菓子類(ガムやキャンディーなど)
  • 医薬部外品(リップクリームなど)
  • たばこ

メントールの生理・心理効果は?

生理・心理効果としてはつぎのような作用が知られています。

  • 記憶力の増強
  • 嘔吐抑制効果
  • 知覚過敏抑制効果
  • 鎮痛効果
  • 風邪の症状緩和
  • 片頭痛の緩和

などほか多数あります。

合成香料としてのメントール

メントールは合成香料として大量に生産されています。

メントールは8つの光学異性体がありますが、その中でも有用なのがℓ-メントール(後述)。

ℓ-メントールはハッカ油を再結晶という処理をすることで、天然香料から簡単に得ることができます(単離香料という)。

kaori

ℓ-メントールが、スースーする香りがするんです。
清涼感を出すためによく使われます。

なお、国内最大手の香料メーカー”高砂香料株式会社”が、世界で初めてℓ-メントールを触媒的不斉異性化技術で合成することに成功しました。

1983年に野依良治博士(2001年ノーベル化学賞)らとの産学協同で、天然物から誘導されるミルセンを原料とした触媒的不斉異性化技術によるl-メントールの工業的合成に成功しています。

出典:高砂香料株式会社公式HPより(https://www.takasago.com/ja/news/2004/1122_1522.html)

なんと年に40万トン以上を超えるℓ-メントールを製造しているんですよ!

清涼感を感じるメントール(Menthol)の光学異性体はたった1種類!

メントールには3つのキラル(不斉炭素)があるため、立体化学が異なる2^3=8個の光学異性体が存在します。

8種類の異性体のうち、清涼感のある”におい”がするのは、ℓ-メントールと呼ばれる立体化学構造をもつものだけです。

意外でしたか?

たとえば、d-メントールは埃っぽいイヤなにおいがすると言われています。

ちなみに

  • ℓ-メントールと(-)-メントール
  • d-メントールと(+)-メントール

は呼び名が違うだけで、それぞれ同じ光学異性体を表します。

メントール8つの光学異性体
メントール(Menthol)
8つの光学異性体

赤枠の(-)-Mentholは、ℓ-Mentholと立体的に同じ化合物です。

このように、立体配置が違うだけで”におい”の質が大きく異なり、モノによっては全く”におい”がしないこともあります。

さて、勘のいい人ならお気づきかもしれません・・・。

kaori

”におい”がする光学異性体のみ選択的に合成できたらうれしくないですか?

なぜなら、”におい”がしない異性体があったところで、香りとしては役に立たないからです。

悩み人

光学異性体を精製できるカラムがあるって聞いたことあるよ!
カラムを用いて天然のペパーミントから精製できないのかな?

kaori

カラムで精製できる量はカラム充填量に対してわずかなので、コストがかかりすぎて現実的ではないですね。

メントールはどこで買える?

実はメントールって通販で売ってます。

特に何の資格も必要なく買えるんです。

メントールはお風呂に入れたり、虫除けに使ったり用途はさまざまです。

ペパーミント精油やスペアミント精油を買うならどこがおススメ?

ここまでメントールについて香りの特徴はもちろん、化学的な内容も踏み込んで解説しました。

メントールはペパーミント精油やペパーミント精油などに多く含まれています。

ペパーミント精油、スペアミント精油を買うなら、天然100%精油のみを扱う「フレーバーライフ 」がおススメ。

フレーバーライフならAEAJ会員なら10%OFFで精油を購入することもできます。

AEAJは日本アロマ環境協会のことで、内閣府に認定されたアロマテラピー関連でただ一つの公益法人です。

》【公式】フレーバーライフを今すぐ見る

また、調香師が厳選した天然100%精油をフランスから直輸入している「Perfumerhouse(パヒューマーハウス)」も候補のひとつになります。

気になったら購入してみてくださいね。

》【公式】精油・アロマのPerfumerhouseを今すぐ見る

[st-card myclass=”” id=”115″ label=”あわせて読みたい” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” webicon=”” readmore=”off” thumbnail=”on” type=””]

☆人気記事☆

メントール(Menthol)とは?香りのプロがわかりやすく解説!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次