MENU
量り売り香水Celes初回注文で300円割引今すぐクーポンをGET→

【行き過ぎると迷惑?】日比谷花壇の「ハナノヒ」を本音レビュー!口コミ評判も紹介

日比谷花壇 お花の定額制アプリ「ハナノヒ」をレビュー!口コミ評判も紹介
  • URLをコピーしました!
悩み人

日比谷花壇のアプリ「ハナノヒ」が気になる。

悩み人

外に出る機会も増えたし、「花のサブスク」ではなくて直接お花を選びたいなぁ。

言わずと知れたお花屋さん「日比谷花壇」。

kaori

そんな日比谷花壇が提供するお花の定額制アプリ「ハナノヒ」をご存知ですか?

ハナノヒのアプリでプランを購入するだけで毎月決まった回数分、新鮮なお花を直接受け取れます。

お買い物のついでや会社帰りにフラッと立ち寄ってお花を選んで持ち帰れます。

実際に使ってみて結構良かったのですが、使い方が少しイメージしにくい人もいるかもしれません。

また、人によっては「何度も行って迷惑にならないか」心配する人も…。

そんな人はぜひこの記事を最後まで読んで、「ハナノヒ」についてイメージを膨らませてみてください!

目次

日比谷花壇のアプリ「ハナノヒ」とは

ハナノヒ
ハナノヒ

「ハナノヒ」はお花の老舗ブランド「日比谷花壇」が運営するお花の定額制アプリ。

「もっと気軽に、日々の生活でお花を楽しんでもらいたい。」という想いではじまりました。

使い方はとてもカンタンで、まずはアプリをインストール。

クレジットカード情報などを登録して、プランを購入します。

その後、近くのお店でQRコードを読み込むだけで毎月決まった回数分、新鮮なお花を直接受け取れます。

プランは全部で6種類。

kaori

自分のライフスタイルに合わせてプランを選べますよ。

「ハナノヒ」と「ハナノヒ365days」の違いは?

日比谷花壇は「ハナノヒ」と「ハナノヒ365days」を運営しています。

名前が似ているので少しわかりにくいですが、おおまかな違いはつぎのとおり。

ハナノヒ
ハナノヒ365days
  • 自分でお花を選ぶ楽しさがある
  • 回数券があり、1日に1回しか使えない
  • 定期的にお花が宅配で送られてくるのでラク
  • 自分ではお花を選べない

要するに、お店でお花を選びたい人は「ハナノヒ」、配送してほしい人は「ハナノヒ365days」を選べばOKです。

プランの種類

ハナノヒのプラン全6種類
ハナノヒのプラン全6種類

ハナノヒのプラン全6種類を紹介します。

プラン名お花の本数/受け取り回数料金(税込)
ココハナプラン 1本/6回1,085円
まいにちイクハナプラン 1本/毎日2,185円
ときどきイクハナプラン人気No.1990円分/5回2,185円
サクハナプラン 1,650円分/6回4,385円
ハナハナプラン 3,300円分/6回9,665円
イコーハナヤプラン6,600円分/6回17,465円
ハナノヒのプラン全6種類

一番お手軽な”ココハナプラン”から本格派の”イコーハナヤプラン”までさまざま。

kaori

この記事では、人気No.1の「ときどきイクハナプラン」をレビューします。

ハナノヒを実際に使ってみました!【現物写真あり】

kaori

ハナノヒを実際に使ってみたので、レビューします。

まずは、アプリを登録しておく必要があるので「ハナノヒの使い方と登録方法 」を参考にインストールをすましておきましょう(インストール自体は無料です)。

STEP
ハナノヒのアプリをインストール

ハナノヒのアプリをインストールします。

3分程度で終わるので、忘れないうちに済ませておきましょう。

ハナノヒ―お花のサブスク

ハナノヒ―お花のサブスク

HIBIYA-KADAN無料posted withアプリーチ

kaori

ハナノヒのアプリをインストールしたら、近くにお店があるか確認しましょう。

STEP
お店に行く
kaori

それでは、お店にレッツゴー!

日比谷花壇
日比谷花壇

水の入った専用袋をもらいます(自分で勝手に取ってもOKでした)。

ハナノヒの目印を発見!
ハナノヒの目印を発見!
ハナノヒ 水が入った専用の袋をもらう
ハナノヒ 水が入った専用の袋をもらう
STEP
欲しいお花を選ぶ(店員に相談OK)
日比谷花壇 ハナノヒ 選べるお花がたくさん
選べるお花がたくさん
ココハナ・イクハナのタグを目印に選びます

「ハナノヒ」対象のお花なら自由に選べます(上の写真のようにココハナ、イクハナ対象のタグがついてます)。

330円/1本のお花が多く、その場合は3本選べます(ときどきイクハナプランの場合)。

私が選んだお花

日比谷花壇 ガーナッシュ
日比谷花壇 ガーナッシュ
日比谷花壇 クイーンレッドライム
日比谷花壇 クイーンレッドライム
日比谷花壇 手毬草
日比谷花壇 手毬草

中には220円とお手頃のものや、500円程度するお花もありました。

ちなみに注意点があります。

仮に合計金額が990円未満の金額でも、差額は返金されません。

逆に990円を超えた金額については、超過分を支払う必要があります。

kaori

少し金額が超えたとしても、自分が欲しいお花を選んだ方が満足度は高い気がしますけどね。

STEP
QRコードを読み取ってお支払い(差額は支払う)
ハナノヒ 使用するボタンをタップ
ハナノヒ 使用するボタンをタップ
ハナノヒ 支払い完了画面
支払い完了画面

レジカウンター前に、ハナノヒのQRコードがあります。

アプリを起動して、「使用する」ボタンをタップしてQRコードを読み込めばOK!

kaori

とてもカンタンで使いやすかったです。

ちなみに今回レビューした「ときどきイクハナプラン」の場合、990円分のお花が5回分/1カ月受け取れます。

単純計算で、実質4,950円分のお花が2,185円(税込)で選べるんです。

半額以上で日比谷花壇のお花を楽しめるってコスパがとても良いですよね。

もし、対象のお花ではなくても、別払いで購入できます。

フローリスト気分でお花を飾りたい人は、ハナノヒの回数券と併用してみても楽しいかもしれません。

STEP
お花を飾ろう
ハナノヒ 購入したお花
ハナノヒ 購入したお花
ハナノヒ 購入したお花3つ
ハナノヒ 購入したお花3つ
傷んでる葉などはハサミでカット
ハナノヒで購入したお花を飾ってみた
飾ってみました
シックな雰囲気に満足

お花を購入したら飾りましょう。

葉が傷んでいる箇所はお花専用のハサミでカット。

花を長く楽しめるように水揚げもしっかり行います(水中で茎を1cm程度斜めにカット)。

kaori

写真のようにモダン&シックな色合いでお花を飾れました(…つもりです(笑)
かわいらしく、見ているだけで癒されます。

お花は1日1回選べますが、どんどんお花を増やしてボリューム感たっぷりに飾ることもできます。

一方、花瓶がたくさんあるなら、一輪挿しで飾るのもオシャレ。

フラワー ラック(フラスコ)お花を飾った例1
一輪挿しの例

ぜひ自分にピッタリの方法でお花を飾ってみてください♪

ハナノヒの良かった点

ハナノヒの良かった点はつぎのとおりです。

自分でお花を選ぶ楽しさがある

通常の花のサブスクとは違って、「自分でお花を選ぶ」楽しさがあるのはメリットのひとつ。

また、会社帰りに寄ってお花を選ぶのも気分が良いものです。

少しイヤなことがあってもお花を選んでいるとそんなことは忘れてしまうし、帰り道もルンルンした気分になります(笑)

茎が長めなので、アレンジしやすい

花のサブスクだと、プランによってお花の長さが短めのことがあります。

ポスト(郵便受け)に入る大きさなので仕方ないですが、「アレンジがしたい」という人にとっては物足りないことも…

日比谷花壇のお花は、40~50cm以上と茎がそれなりに長いので、自分の思い描くアレンジがしやすいメリットがあります。

店員さんとお花の話ができる

店員さんとお花に関する話ができるのもメリットのひとつ。

宅配でも花の説明はありますが、もっと具体的なアドバイスが欲しいときは店員さんに聞く方が良いですよね。

コミュニケーションを取るのが大好きな人はもちろん、ふだん外に出ない人にとっても会話する機会が得られます。

出不精な人でも、「お花貰いに行かなきゃ!」と自然と考えるようになりますし、何より店員さんとお花の話をすると楽しいですよ。

ハナノヒの気になった点

ハナノヒの気になったポイントはつぎのとおり。

コミュニケーションが苦手な人には向かない

極度にコミュニケーションが苦手な人には向かないかもしれません。

kaori

「人が苦手だから、買い物はなるべくネットで済ませている」という人もいますよね。

その場合は、宅配でお届けしてくれる花のサブスクを利用した方が無難かと。

せっかくお花を楽しみたいという気持ちがあるのに、ストレスを感じるようになったら元も子もありません。自分にピッタリの花のサブスクを見つけましょう。

外出の必要が出てくる

ハナノヒのアプリの回数券を使い切るためには、外出する必要があります。

なので、ある程度外に出る機会が無いと、逆に不便かもしれません。

花をもらいに行くためだけに、遠出しないといけないとなると、負担がかかってしまいます。

自宅まで届けてくれる花のサブスクはたくさんあるので、そちらも検討してみてください。

同じ花ばかり選ぶ可能性も

自分でお花を選ぶのも楽しいですが、ついつい同じ花ばかり選んでしまう可能性も…。

宅配だと自分で選べない点はデメリットですが、強制的に送られてくるからこそ新しい発見や出会いがあるのことも。

「視野を広げたい」という人は、あえて宅配でランダムで送られてくるサービスを利用するのもアリかもしれませんね。

必ずしも状態が良い花ばかりではない

お店によりますが、すべてのお花がフレッシュとは限りません。

kaori

葉に少しダメージがあったり、日数が経っていることも…

多少であれば、活ける時にカットすればOKですが、できればフレッシュなお花が良いですよね。

お花の選び方がわからない場合は、店員さんに聞くと教えてくれますよ。

また、花が開き切っているものより、多少蕾(ツボミ)が残っている方が長く楽しめますよ。

ハナノヒのリアルな口コミ評判を紹介

ハナノヒの利用者の声はつぎのとおり。

ハナノヒ 利用者の声
ハナノヒ 利用者の声
https://shop.hana.com/より引用

ハナノヒの運営元がアンケートを取ったところ、86%以上が満足しているという結果が出ています。

悩み人

でも、運営元のアンケート結果って信用していいのかなぁ?
良いものだけピックアップしてない?

kaori

そんな不安がある人もいると思うので、SNSでの口コミ評判を調査してみました。

良い口コミ悪い口コミはそれぞれつぎのとおり。

それぞれ解説します。

良い口コミ

良い口コミはつぎのとおり。

それぞれ解説します。

お花代が実質半額くらいになる

「お花代が実質半額くらいになる」という口コミがありました。

予算内かつ回数券を全て使い切れば、トータルのお花代はかなり安くなります。

お花を飾る習慣がある人や、これから始めたいという人におすすめです。

お花がどんどん増える

「お花がどんどん増える」という口コミがありました。

しっかり手入れをすれば、お花はすぐに枯れません。

お花をもらいに行くスパンが短ければ、その分お花が増えるので結果的にボリューミーになることも。

最初はシンプルに1輪挿しなどでシンプルに飾り、お花が溜まってきた段階で別の大きめの花瓶に移してみても楽しいですよ。

お花がキレイ

「お花がキレイ」という口コミがありました。

日比谷花壇はお花の老舗専門店。

なので、お花は一定以上の質が担保されています。

もし、お花の品質に問題があっても5日以内なら交換してくれますよ。

悪い口コミ

悪い口コミは、つぎのようなものがありました。

月に6回貰いに行くのがめんどう

「月に6回貰いに行くのがめんどう」という口コミがありました。

たしかにお花を貰いに行くためだけに外に出る場合はちょっとめんどうですよね💦

ただし、買い物がえりや通勤通学の帰り道に気軽に寄れるならそこまでめんどうでは無いと思います。

お花を見るだけでも心が癒されるので、積極的に立ち寄りたいですね。

回数を変えてほしい

「回数を変えてほしい」という口コミがありました。

ライフスタイルや目的によって、ピッタリの回数は変わります。

カスタマイズできないのは難点かもしれませんが、まずはお試し感覚で使ってみるのもアリかと。

品質保証がありがたいけど、申し訳なくて使いづらい

「品質保証がありがたいけど、申し訳なくて使いづらい」という口コミがありました。

これについてはあまり気にする必要がありません(気持ちはわかりますが…)。

5日間は花のサブスクの中でも保証期間が長いです。

それだけ自信があるということの裏返しなのかもしれません。

もし、問題があれば伝えた方がお店のためにもなるので、積極的に利用してみてください。もちろん、イタズラや嘘は絶対NGです!

ハナノヒのメリットとデメリット

ハナノヒのメリットとデメリットはつぎのとおり。

ハナノヒのメリット
ハナノヒのデメリット
  • お花屋さんでお花を選ぶのが楽しい
  • 店員さんと花の話ができる(顔を覚えてもらえる)
  • 仕事帰りなどにフラッと立ち寄れる
  • 5日間という長めの品質保証があるから安心
  • 花持ちが良いので、どんどんお花が増える
  • 差額は追加料金を支払う必要がある
  • 必ずしも花の状態が良いとは限らない
  • 帰り道や近所に無いと不便
  • お店によって取り扱う花が異なる

ハナノヒがおすすめな人・おすすめしない人

ハナノヒがおすすめな人・おすすめしない人はつぎのとおり。

おすすめな人
おすすめしない人
  • 買いものや通勤の帰り道に利用できるお店がある
  • 自分でお花を選びたい
  • コスパよくお花を楽しみたい
  • 利用できるお店が近くにないor遠い人
  • 花の選ぶ方がわからない(選んで欲しい)
  • 対面のやり取りで緊張しやすい人

ハナノヒの使い方と登録方法 

ハナノヒの使い方
ハナノヒの使い方

ハナノヒの使い方はとてもカンタン!

kaori

まずはアプリをインストールしましょう(iPhone・Android対応です)

ハナノヒ―お花のサブスク

ハナノヒ―お花のサブスク

HIBIYA-KADAN無料posted withアプリーチ

続いて好きなプランを購入して、お店でお花を選びQRコードを読み込めば完了です。

ハナノヒの支払い方法

支払方法はクレジットカードです。

kaori

アプリをインストール時に登録するので、まずは手元に用意しておきましょう。

対応するクレジットカード
  • Visa
  • Master
  • JCB
  • Amex
  • Dinners

デビットカードやプリペイド式クレジットカードは使えないので注意してください。

ハナノヒの解約方法・退会方法

ハナノヒの解約と退会はカンタン。

もし辞める場合でも、基本的には退会ではなく解約で良いと思います(解約だけなら会員情報は残るので。)

解約方法

  • アプリメニュー「設定」をタップ
  • 「お支払い情報」をタップ
  • ページ上部で「ご契約のパスポート」を選択
  • パスポート解約から、各パスポートを解約する

解約しても会員情報は残ります。

しかし、解約した時点で残りのパスポートは使用できなくなるので注意してください。

kaori

また、アプリのアンインストールで解約できません。

必ず上記手順で解約処理をしてください。

退会方法

  • アプリメニュー「設定」をタップ
  • 「会員情報」をタップ
  • 「退会する」をタップし、アプリを退会できます。

ただ、退会すると前回のパスポート購入や使用履歴が引き継がれないので注意してください。

ハナノヒのクーポンコード・キャンペーン

ハナノヒは現在利用できるクーポンがありません。

とは言え、不定期にキャンペーンが告知されることもあるので、アプリだけでもインストールしておくことをおすすめします。

ハナノヒに関するよくある質問

ハナノヒに関するよくある質問を解説します。

ハナノヒの問い合わせ先はどこ?

ハナノヒはアプリからお問い合わせができます。

「設定」をタップして、一番下までスクロールすると”お問い合わせ”ボタンがあるので、そちらから連絡しましょう。

ただ、問い合わせする前に、よくある質問が記載されているのでチェックしましょう。

ハナノヒの花は1日2回もらうことはできる?

ハナノヒの花は1日1回までしかもらえません。

午前にもらって、その日の午後にもう一度もらうことはできません。

ある程度計画的にお花をもらいに行くようにしましょう。

ハナノヒでコスパよく花のある暮らしを楽しもう

この記事では、お花の定額制アプリ「ハナノヒ」のレビューや口コミ評判を紹介しました。

とても使いやすく、コスパ面でも優れたサービスであることは間違いありませんでした。

一方で、毎回お店に行くのが手間という人もいるかもしれません。

人を選ぶサービスかもしれませんが、お買い物や仕事の帰り道に日比谷花壇があるならぜひ一度使ってみてほしいです。

kaori

お花選びはとても楽しく、イヤなことも吹き飛んでポジティブな気分になれますよ♪

 

All content of this blog are protected by DMCA. Reproduce and republication of our content in any form is strictly prohibited.

日比谷花壇 お花の定額制アプリ「ハナノヒ」をレビュー!口コミ評判も紹介

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次