MENU
Celes初回の注文で300円割引 今すぐクーポンをGET→

花サブスクおすすめ人気ランキング19選比較|花の定期便

花のサブスクおすすめ比較19選

この記事では、花のサブスク(花の定期便)おすすめ人気ランキング19選を比較して紹介します。

最近はさまざまなサブスクリプションサービスがありますよね。

中でもイマ人気急上昇しているのが、「花のサブスク(花の定期便)」。

毎月あなたのお家にシーズンに合うお花を届けてくれます。

暮らしに花を取り入れると、部屋も気持ちも明るくなりますよね

しかも、買いに行く手間もなく気軽に始めることができるので、忙しい人でも大丈夫!

あなたに合ったサービスを見つけて、ぜひ花のある生活をスタートしてくださいね。

kaori

きっとリラックスできて、心身ともに良い変化が起こりますよ♪

\人気No.1の花の定期便/

目次

花のサブスクおすすめ人気ランキング19選を徹底比較

花のサブスク おすすめ比較19選

それでは、花のサブスクのおすすめ19選をランキング形式で比較して紹介します♬

kaori

とは言え、19種類も見てられない人も多いはず…。

そこで、目的別にTOP3をまとめたので、時間のない人はまずはこちらを参考にしてください。

おすすめの花のサブスクTOP3【一番人気はどれ?】

花のサブスクおすすめTOP3
悩み人

とにかくまずはおすすめのものを始めたい…

おすすめの花のサブスクTOP3はつぎのとおり。

サービス名ポイント
bloomee(ブルーミー)
bloomeeはポストに届くため、受け取りがラク。
小ぶりなブーケタイプで、どんな部屋にも馴染みやすくて人気
毎回お花のガイドブックがついてくるので、誰でもカンタンに飾れる。
medelu(メデル)
medeluは部屋や好みのスタイルに合わせて、3つのコースから選べる。
さらに各コースの中で花のボリュームやお届け頻度を選択できるので、「部屋の雰囲気と合わない…」ことがない。
商品価格もリーズナブルで、はじめての人でも長く試しやすいサービス。
HitoHana(ヒトハナ)
HitoHanaは、プラン内容がわかりやすくて豊富。
お花のイメージカラーを毎回選ぶことができ、好みに合いやすいのがメリット。
夏場の品質が心配であれば、+220円でお安くクール便が使える。
ブーケタイプで届くのもうれしいポイント。
花のサブスク おすすめTOP3

料金が安い花のサブスクTOP3【最安値】

花のサブスク 料金が安いTOP3
悩み人

できれば一番料金が安い花のサブスクを試したいな~

最安値の花のサブスクTOP3はつぎのとおり。

サービス名ポイント
medelu(メデル)medeluは送料無料ながら、はじめやすいプランが豊富。
特にMiniコースなら698円(送料込み)のため、実質最安値でお試しできる。
1,000円クーポンも発行されているので、他のプランでもオトクに楽しめる。
+hana(タスハナ)+hanaはリーズナブルな価格ながら、ボリュームがあると人気。
花・葉物合わせて3本〜の+act for flowersプランなら528円(+送料330円)と業界内でもかなり安い。
不定期に発行されるクーポンには「初回無料」や「送料無料」があり、さらにお得。
bloomee(ブルーミー)お花のボリュームによって選べる3つのプラン。
それぞれ単品購入と継続コースが選べるので、気軽にはじめられるのもポイント。
一番安い体験プランなら、1回のお届けにつき単品購入640円(+送料275円)/継続コース550円(+送料275円)で楽しめる。
花のサブスク 料金が安いTOP3

おしゃれな花のサブスクTOP3

花のサブスク おしゃれTOP3
悩み人

お金はかかってもいいから、おしゃれな花を楽しみたい

おしゃれな花のサブスクTOP3はつぎのとおり。

サービス名ポイント
LIFFT(リフト)LIFFTはお花の鮮度を重視。
また、もとの切り花の長さで届くため、お気に入りの花瓶に合わせられる。
口コミでもセンスが良いと評判
HitoHana(ヒトハナ)hitohanaは、フローリストが旬のお花で毎週レシピを作成。
公式サイトでは、次週のお届け予定のテーマ花材を紹介。
お花の情報やお手入れ方法がわかるオリジナルカードが商品と同封
おしゃれで保管しておきたくなるデザインで人気。
WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)WEEKLY FLOWERは、フラワーデザインユニットBIONIC PLANTSの楠木誠悟さん・後藤亜希子さんが共に立ち上げたサービス。
厳選した季節のお花を一味違ったアレンジをして、届けてくれるのがポイント。
花のサブスク おしゃれTOP3

花束みたいな花のサブスクTOP3

花のサブスク 花束みたいTOP3
悩み人

どうせなら豪勢に花束(ブーケ)のようなサービスがいいな~

花束みたいな花のサブスクTOP3はつぎのとおり。

サービス名ポイント
HitoHana(ヒトハナ)HitoHanaはあなたの選んだ色とプランに合わせて、フローリストがブーケタイプにしてくれる。
ピュアフラワーピュアフラワーは自宅までスタッフが届けてくれる。
ラッピングはされないが、ボリュームのある花束を直接受け取れるためウレシイ。
mûre fleurist(ミュール フローリスト)mûre fleuristは、毎月箱に入ったミニブーケが届く
大きさは高さ20cm・直径15cmほどで、お花や葉物のバランスも良い。
花のサブスク 花束みたいTOP3
kaori

それでは、各サービスについてくわしく解説します。

まずは花のサブスク最大手のbloomee(ブルーミー)から説明しますね。

bloomee(ブルーミー)

bloomee(ブルーミー)
出典:(ブルーミー)

花のサブスクでイマ一番人気なのが、(ブルーミー)。

SNSでも話題なので、気になる人も多いはず。

bloomeeはこれまで累計10万世帯以上にお花を届けてきました。

  • 女性支持率
  • 顧客満足度
  • 口コミ人気

いずれもNo.1(※)。

料金もお手頃で品質保証サービスもあります。

kaori

お花のボリュームも選べるので、あなたの希望にあったサイズ感のお花が届きます。

水分をたっぷり含ませて、丈夫で通気性の良いパッケージで届くので、ポスト投函でも安心ですよ。

どのサブスクがいいのか迷ったら、まずは試してみてほしいサービスです。

※日本トレンドリサーチによるインターネット調査「サイトのイメージ調査2021年2月」より

おススメ度
公式サイト
料金プラン体験プラン550円/回(税込+送料275円)
レギュラープラン880円/回(税込+送料385円)
リッチプラン1980円/回(税込+送料550円)
配達方法ポスト投函 or 宅配便
配達対象外離島エリア
お届け回数毎週 or 隔週
花の本数3本~8本以上
単品購入640円(+送料275円)~
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナーズ)
デビットカード
花の指定不可
プレゼント・ギフト可能
※お届け先を自宅以外に設定
品質保証制度(返品)・お花の再送
・次回お届け無料
のいずれかを選択
解約最低4回の利用が前提
※それ以降はいつでもストップ可能
おためしあり(体験プラン)
オトクなキャンペーン初回配送無料
bloomee(ブルーミー)

bloomeeのおすすめポイント

  1. 週替わりでお花を楽しめる
  2. ポストに届いて、受取ラクラク
  3. 季節のお花をカンタンに飾れる

medelu(メデル)

medelu(メデル)
出典:(メデル)

(メデル)には、部屋のスタイルに合わせて3つのコースがあります。

  1. どんな部屋にもマッチする「ANYROOMコース」
  2. シンプルで洗練された部屋にピッタリな「MODERNコース」
  3. リラックス感のある部屋におすすめの「NATURALコース」

さらに、各コースの中でボリュームや頻度を選ぶことができるので、好みに合いやすいと評判。

新しくできたMiniプランは、送料無料&リーズナブルで試しやすいですよね。

おススメ度
料金プラン
(税込+送料込)
【ANYROOMコース】
Miniプラン698円/回
Liteプラン1,240円/回
Lite+プラン1,540円/回
Basicプラン2,178円/回
【MODERNコース】
Liteプラン1,570円/回
Lite+プラン1,870円/回
Basicプラン2,508円/回
【NATURALコース】
Liteプラン1,240円/回
Lite+プラン1,540円/回
Basicプラン2,178円/回
配達方法ポスト投函と宅配便(プランによる)
お届け回数毎週 or 隔週
花の本数花・葉物合わせて3本~9本
単品購入なし
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナーズ・ディスカバー)
デビットカード(使用制限あり)
花の指定不可
プレゼント・ギフト可能
※お届け先を注文時に記入
品質保証制度(返品)返金対応
※傷んだお花の写真が必要
解約マイページからスキップ・休止退会はメールで対応
※次回のお届けが確定している注文はキャンセル不可
おためしあり(Miniプラン)
オトクなキャンペーン初回注文時1,000円オフ
medelu(メデル)

medeluのおすすめポイント

  1. 部屋にマッチしたお花が届く
  2. プランが豊富
  3. 業界最安値で試せる

HitoHana(ヒトハナ)

hitohana(ヒトハナ)
出典:(ヒトハナ)

(ヒトハナ)はプランがとても豊富。

お届け頻度やお花のボリューム・長さの好みによって細かく選べるのがウレシイところ。

お花のカラーも毎回選ぶことができるので、「好みじゃなかった…」というリスクも低くて安心です。

お花の鮮度が気になる人のために、有料(+220円)ですがクール便も対応しています。

オプションでメッセージカードや花瓶をつけることもできますよ。

おススメ度
料金プラン
(税込+送料込み)
Liteプラン1,320円/回
Sプラン1,980円/回
Mプラン2,640円/回
Lプラン3,850円/回
LLプラン4,950円/回
配達方法宅配便
クール便(+220円)
配達対象外北海道・九州・沖縄・離島エリア(準備中)
お届け回数毎週
隔週
4週に1回
花の本数4本~20本以上
単品購入なし(フラワーギフト、ブーケは単品購入可能)
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナーズ)
花の指定不可(色の指定は可能)
プレゼント・ギフト可能
※注文時にお届け先を記入
品質保証制度(返品)お届け予定日から3日以内に連絡すると・返金・お花の再送のいずれかを選択
解約マイページからいつでも解約OK
※次回のお届けが確定している注文はキャンセル不可
おためしなし
オトクなキャンペーンなし
HitoHana(ヒトハナ)

HitoHana(ヒトハナ)のおすすめポイント

  1. お花のカラーが選べる
  2. 選べるプランが豊富
  3. クール便がお安く使える

LIFFT(リフト)

LIFFT(リフト)
出典:LIFFT(リフト)

LIFFT(リフト)は「鮮度」重視のお花の定期便。

摘み取ったばかりのシーズンに合ったお花をすぐに配送することで、新鮮な花本来がもつ美しさを楽しめるようになっています。

切り花本来の長さで配達してくれるので、好きな飾り方ができるのもGood。

定期便スタンダードには、ジャーナルという雑誌のようなものがついてくるので、お花にくわしくなりたい方はおすすめ。

>試し読みはこちら

花瓶とセットのプランやブルーボトルコーヒー豆とセットのプランなど、珍しいものもありますよ。

受け取りは手渡しの宅配のみですが、日時指定できるので安心です。

おススメ度
料金プラン
(税込・送料込)
【定期便ライト】
1,480円/回(税込・送料込み)
【定期便スタンダード】
・スタンダードプラン3,300円/月
・花瓶セットプラン初月:4,180円/月
・翌月以降:3,300円/月(※翌月以降はスタンダードプランと同様)
・コーヒー豆セットプラン5,280円/月(税込・送料込み)
配達方法ヤマト運輸の宅配で手渡し
※受け取り可能な曜日・時間帯をマイページで指定
配達対象外定期便(スタンダード)沖縄、離島エリア
定期便(ライト)北海道、九州、沖縄、離島エリア
お届け回数【定期便スタンダード】月1回
【定期便ライト】隔週 or 4週毎
花の本数5本~9本以上
単品購入なし(ブーケは可能)
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナーズ)
※ブーケ・ギフトチケット購入時のみ上記に加えてコンビニ決済、銀行振込、amazon pay、後払い決済も可能
花の指定不可
プレゼント・ギフト可能
※マイページから変更
品質保証制度(返品)商品到着後2日以内に連絡すると、同等の商品を再送
解約マイページ・メール・公式LINEからいつでも解約OK
※次回のお届けが確定している注文はキャンセル不可
おためしなし
オトクなキャンペーン【定期便スタンダード】初月20%オフ
【定期便ライト】3回目まで10%オフ
LIFFT(リフト)

LIFFT(リフト)のおすすめポイント

  1. 旬のお花を迅速にお届け
  2. 切り花本来の長さでお花を飾り付けられる
  3. お花をより楽しめるためのジャーナル「LIFFT Journal」が届く

+hana(タスハナ)

+hana(タスハナ)
出典:+hana(

+hana()は全国の個性豊かな花や新しく開発された試作品の品種、季節の花を取り扱っています。

美しく新鮮なのに、色や形がそろっていないために販売できなくなった花を活かして、あなたのもとへ届けられます。

でお花を購入することであなた自身もハッピーになり、花の生産者・関係者の支援にも繋がるなんてステキですよね。

解約までの回数縛りがありますが、比較的リーズナブルに始められるので、初めての人にもおすすめ。

おススメ度
料金プラン+act for flowersプラン528円/回(税込+送料330円)
+live for flowersプラン770円/回(税込+送料330円)
配達方法ポスト投函
配達対象外北海道、九州、沖縄、離島、その他ゆうパケットで都内より配達日数3日以上のエリア
お届け回数隔週 or 月1回
花の本数花・葉物合わせて3本~
単品購入なし
支払い方法クレジットカード(Visa・master・JCB・ダイナーズ)
花の指定不可
プレゼント・ギフトギフト包装不可
※注文時に配送先情報欄を変更すると自宅以外に届けることは可能
品質保証制度(返品)出荷日から3日以内に連絡すると・返金・次回のお届けで該当本数を多く配送のいずれかを選択
※傷んだお花の写真が必要
解約5回未満での解約不可
※配送スキップは一度につき5回まで可能
おためしなし
オトクなキャンペーン不定期で公式サイトやInstagramでクーポンコードを発行
+hana(タスハナ)

+hana(タスハナ)のおすすめポイント

  1. 未発売の新種の花を試すことができる
  2. 花の生産者・関係者の支援ができる
  3. ポストに届くので受け取りがラク

ohanashi(オハナシ)

ohanashi(オハナシ)
出典:(オハナシ)

(オハナシ)は大阪のKvell flowerという花屋が、2020年10月にはじめたお花のサブスク。

新しいサービスでありながら顧客満足度は96%以上と高評価です。

特徴的なのが、お花が約50cmで届くボリューム感。

茎が長いままなので、好きな長さに切ることができてアレンジの幅が広がりますよ。

宅配便のみですが、置き配にも対応しています。

おススメ度
料金プランお試しプラン330/回(税込+送料550円)
ベーシックプラン1,430円/回(税込+送料770円)
デラックスプラン1,980円/回(税込+送料770円)
配達方法宅配(置き配可能)
配達対象外北海道・沖縄・離島エリア(準備中)
お届け回数月1回
月2回
月4回
花の本数2本~10本以上
単品購入なし
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナーズ・ディスカバー)
コンビニ払い
電子決済(LINE Pay・PayPay・メルペイ)
銀行振込
花の指定不可※
ゆり・バラが苦手な人に限り、注文時に追記すると別の花に変更可能
プレゼント・ギフト可能
※送り先の変更について問い合わせる
品質保証制度(返品)・返金
・お花の再送
・次回お花のサービス
のいずれかを選択
※傷んだお花の写真が必要
解約最低4回の利用が前提
※3回以内で解約の場合、残りの回数分×550円(税込)の支払い
おためしあり(お試しプラン)
オトクなキャンペーンなし
ohanashi(オハナシ)

ohanashi(オハナシ)のおすすめポイント

  1. 約50cmの茎が長いまま届けてくれる
  2. 置き配可能
  3. 支払い方法が豊富

&flower(アンドフラワー)

&flower(アンドフラワー)
出典:(アンドフラワー)

(アンドフラワー)は現在1つのプランのみとなっています。

お届け頻度が「毎週・隔週・毎月」と選べるのがメリット。

ポスト投函ですが、お届け日を平日 or 週末など選ぶことができます。

解約の縛りも特にないので、気軽にはじめることができます。

しかも今なら、初回無料キャンペーン実施中(送料も無料)!

沖縄・離島エリアのみ対応していませんが、北海道・九州にお住まいの人にもおすすめです。

おススメ度
料金プラン&flowerプラン880円/回
(税込+送料385円)
配達方法ポスト投函 
配達対象外沖縄・離島エリア
お届け回数毎週 or 隔週 or 毎月
花の本数花・葉物合わせて4本以上
単品購入なし
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・ディスカバー)
花の指定不可
プレゼント・ギフト可能
※お届け先を自宅以外に設定
品質保証制度(返品)商品到着日中に連絡すると・お花の再送・返金のいずれかを選択
解約スキップ・休会・退会はいつでもOK
おためしなし
オトクなキャンペーン初回無料(クーポンコード:andflower)
&flower(アンドフラワー)

&flowerのおすすめポイント

  1. 初回無料で試せる
  2. 休会・退会がいつでも可能
  3. お届け頻度の自由度が高い

ハナノヒ 365days

ハナノヒ365days
出典:ハナノヒ365days

ハナノヒ365daysは価格面では決して安くはありませんが、お花にこだわりがある人でも満足できるボリュームのあるプランとなっています。

ほかにはない変わったプランも多数あります。

バラ好きな人には、上質なバラがたっぷり届くNAGOMUプランがおすすめ。

有名なパティシエの青木定治さんが旬のフルーツを使って作るコンフィチュール(ジャムに似たもの)とお花が届くコース。

ほかにも、「CRAFTAL(クラフタル)」がセレクトした窯元や陶芸作家の花瓶や食器をレンタルできるプランもあります。

通常3,000〜20,000円するものなので、器好き・和食器好きにとても人気です。

気に入ったものがあれば購入することもできますよ。

おススメ度
料金プラン
(税込+送料込み)
DEAIプラン3,850円/月1回
KURASUプラン6,600円/月2回
NAGOMUプラン6,050円/月1回
花農家のこだわり便プラン4,950円/月1回
サダハル・アオキのコンフィチュールコレクションプラン3,850円/月1回
器と遊ぶお花たちーフラワーベース&マグ2個セットー6,380円/月1回
器と遊ぶお花たちーフラワーベース&マグ・プレート2個セットー8,800円/月1回
器と遊ぶお花たちーフラワーベースセットー4,400円/月1回
配達方法宅配便
配達対象外DEAI・KURASU・NAGOMUプラン:離島、一部エリア
花農家のこだわり便プラン:北海道、九州、沖縄、離島、一部エリア
サダハル・アオキのコンフィチュールコレクションプラン:東北、中国、四国、九州、沖縄、離島一部エリア
お届け回数月1回 or 月2回(プランにより変動)
花の本数プラン・花の品種によって変動
単品購入なし
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス)
花の指定不可
プレゼント・ギフト可能
※注文時にお届け先を記入
品質保証制度(返品)次回のお届けで該当本数を多く配送
※傷んだお花の写真が必要
解約マイページからいつでも休止・解約OK
※次回のお届けが確定している注文はキャンセル不可※月末までの解約で翌月分から配送停止
※プランによってスキップできないものもあり
おためしなし
オトクなキャンペーンSNS内での抽選でサブスク無料体験が当たる(不定期で開催)
ハナノヒ 365days

ハナノヒ365daysのおすすめポイント

  1. プランが豊富
  2. さまざまな地域の花農家のお花が試せる
  3. 有名店や著名人とのコラボあり

hanameku(ハナメク)(LIFULL FLOWER)

hanameku(ハナメク)|旧:LIFULL FLOWER
出典:(ハナメク)|旧:LIFULL FLOWER

(ハナメク)は2022年の7月に名称変更されました(元LIFULL FLOWER)。

ライトプランはリーズナブルで、ポスト投函のため受け取りやすく気軽にはじめられます。

スタンダードプランは花瓶不要の容器に入っているため、届いてすぐに飾れるのがメリット。

エコゼリー入りなので水替え不要で、1〜2週間程度楽しめます。

セルフアレンジプランは切花が届きます。

ボリュームが欲しい人や自分で生けたい人にはおすすめ。

スタンダード・セルフアレンジプランは宅配便で直接のお渡しか宅配ボックスへのお届けとなります。

ライトプランは送料無料ですが、その他プランは一部地域で別途送料がかかります。

おススメ度
料金プラン
(税込+送料込)
ライトプラン858円/回
スタンダードプラン2,680円/回
セルフアレンジプランS1,958円/回
セルフアレンジプランL3,278円/回
配達方法ポスト投函と宅配便(プランによる)
配達対象外ライトプラン:九州、沖縄、離島エリア
スタンダード・セルフアレンジプラン:沖縄、離島エリア
送料無料対象外+550円:北海道、九州エリア
+330円:中国、四国エリア
+220円:青森、秋田、岩手、関西エリア
お届け回数月1回 or 月2回
花の本数花・葉物合わせて3本~12本
単品購入なし
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナーズ)
Amazon Pay
花の指定不可
プレゼント・ギフト可能
※お届け先を変更or新たに追加
品質保証制度(返品)商品到着日を含めて3日以内に連絡すると・お花の再送・返金のいずれかを選択
※傷んだお花の写真が必要
解約マイページからいつでも休止・解約OK
※次回のお届けが確定している注文はキャンセル不可
おためしなし
オトクなキャンペーンなし
hanameku(ハナメク)(LIFULL FLOWER)

hanamekuのおすすめポイント

  1. はじめやすい価格帯
  2. 花瓶がなくても飾れる(スタンダードプランのみ)
  3. 水替え不要でラク(スタンダードプランのみ)

ma fleur flower(マ・フルール)

ma-fluer-flower(マ・フルールフラワー)
出典:ma fluer flower(

ma fleur flower()は契約期間によって価格が変わります。

市場価格の1/2の値段で提供しているので、どのコースを選んでも毎月ボリュームのあるお花が届きますよ。

12ヶ月コースなら通常定期コースに比べて、2,200円オトクになります。

送料は基本的に750円ですが、地域によって異なるのでご注意ください。

おススメ度
料金プラン
(税込+送料750円)
通常定期コース2,178円/1回
3ヶ月定期コース5,984円/1回
6ヶ月定期コース11,968円/1回
12ヶ月定期コース23,936円/1回
配達方法宅配便
配達対象外北海道、沖縄、離島エリア
特別送料地域青森、中国、四国、九州エリア:950円
お届け回数月1回
花の本数8本~10本
単品購入なし
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナーズ)
花の指定不可
プレゼント・ギフト可能
※お届け先を変更
品質保証制度(返品)商品到着日後2日以内に連絡すると・お花の再送・返金のいずれかを選択
解約電話・メールでスキップ可能3・6・12ヶ月コースは期間中の解約不可
おためしなし
オトクなキャンペーンなし
ma fleu(マ・フルール)

ma fleur flowerのおすすめポイント

  1. 市場価格の1/2でリーズナブル
  2. ボリュームがある
  3. 長く契約するほどオトク

青山フラワーマーケット 旬の花定期便

青山フラワーマーケット 旬の花定期便
出典:青山フラワーマーケット 旬の花定期便

は全国に店舗をもつお馴染みの花屋。

kaori

実は、サブスク「」があるのを知っていましたか?

  • SSコースは1種類のお花と葉物
  • Sコース以上から複数の種類のお花
  • Mサイズは花瓶にいっぱいにおさまるボリューム
  • Lサイズはリビング・受付に豪華に飾れるボリューム
  • ライフスタイルコースは、長さとボリュームの違う3つのブーケ

が届きます。

お供え用のお花も豊富にそろっていますよ。

\定番のお花屋さん/

おススメ度
料金プランSSコース1,485円/回(税込+送料500円)
Sコース2,200円/回(税込+地域別送料)
Mコース3,850円/回(税込+地域別送料)
Lコース5,500円/回(税込+地域別送料)
ライフスタイルコース3,795円/回(税込+地域別送料)
お供え一対ホワイトコース2,750円/回(税込+地域別送料)
お供え一対カラードコース2,750円/回(税込+地域別送料)
お供えMホワイトコース3,850円/回(税込+地域別送料)
お供えMカラードコース3,850円/回(税込+地域別送料)
配達方法宅配便
配達対象外北海道、沖縄、離島エリア
SSコース以外の地域別送料青森、秋田、岩手、関西、中国、四国エリア:1,100円
宮城、山形、福島、関東、中部エリア:913円
九州エリア:1,320円
お届け回数毎週
隔週
10日に1回
3週に1回
月1回
花の本数コース・品種によって変動
単品購入なし(定期便以外のブーケギフトは購入可能)
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナーズ)
後払い
Amazon Pay
花の指定不可
プレゼント・ギフト不可
※お届け先の変更不可、簡易包装
品質保証制度(返品)商品到着後2日以内に連絡するとお花の再送
解約マイページからいつでも解約OK
※次回のお届けが確定している注文はキャンセル不可
おためしなし
オトクなキャンペーンなし
青山フラワーマーケット 旬の花定期便

青山フラワーマーケットのおすすめポイント

  1. お届け回数がこまかく選べる
  2. 一度に3つのブーケが届く(ライフスタイルコース)
  3. お供え用のお花も豊富

F.【éf】(エフ) 緑の花の定期便

F.【éf】(エフ) 緑の花の定期便
出典:F.【éf】(エフ)

「F.【éf】(エフ)

」が届けてくれるのは全て、緑色の花や葉物。

その季節でしか表現できない緑色の旬のお花で束ねられます。

カラフルなイメージのチューリップやカーネーションなども過去に届けられてきました。

花だけでなく葉物や枝葉も含まれているので、長く生花を楽しめますよ。

初回注文特典で、オリジナルのカードスタンドがもらえます。

おススメ度
料金プラン緑の花の定期便3,850円(税込+送料550円)
配達方法宅配便
配達対象外北海道、九州、沖縄、離島エリア
お届け回数月1回
花の本数花:3本~5本グリーン:5〜8本
単品購入なし
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB)
花の指定不可
プレゼント・ギフト可能※注文時の特記事項に記入
品質保証制度(返品)商品到着日中に連絡するとお花の再送
※傷んだお花の写真が必要
解約マイページからいつでも休止・解約OK
※次回のお届けが確定している注文はキャンセル不可
おためしなし
オトクなキャンペーンなし
F.【éf】(エフ) 緑の花の定期便

F.【éf】のおすすめポイント

  1. いつもと違う雰囲気の花が届く
  2. 長く生花を楽しめる
  3. オリジナルのカードスタンドがもらえる

Pure flower(ピュアフラワー)

Pure flower(ピュアフラワー)
出典:Pure flower(ピュアフラワー

Pure flower(ピュアフラワー)は花の定期便のサービス開始から25年以上経ち、たくさんの家庭にお花を届けてきました。

特徴的なのは、お店のスタッフが直接自宅まで届けてくれること。

宅配ではないので、傷みにくくて安心ですよね。

留守の場合は玄関先に置いておいてもらえます。

プランは1種類のみですが、月2回の受け取りで2,000円以内におさまるのでボリュームの割にオトク。

おススメ度
料金プランお花の定期便1,900円/月(税込+送料込)
※東京店エリアは2,000円/月
配達方法スタッフが直接お届け
配達対象外北海道、東北、茨城、群馬、新潟、福井、山梨、長野、滋賀、和歌山、鳥取、島根、岡山、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄、離島エリア
お届け回数月2回
花の本数本数は品種により変動
基本的に2〜5種類の組み合わせで、1,300円〜1,500円程度の量
単品購入なし
支払い方法お届けスタッフに直接現金払い
(留守の場合は次回に支払い)
花の指定不可
プレゼント・ギフト不可
(英字新聞・イタリア新聞で包装)
品質保証制度(返品)受け取り後すぐに店舗へ連絡すると次回のお届けでお花をサービス
解約担当店舗に連絡して
休止・スキップ・退会
おためしなし
オトクなキャンペーンなし
ピュアフラワー

ピュアフラワーのおすすめポイント

  1. お花の鮮度が良い
  2. リーズナブルな価格
  3. キャンセル・休止の自由度が高い

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)
出典:WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)は、フラワーデザインユニットのBIONIC PLANTSが美しくアレンジしたお花が届くサブスク。

名前の通り基本的には毎週お花が届くサービスですが、隔週にも変更できます。

以前はポスト投函のみでしたが、2022年2月から宅配便の手渡しのみと変わっているので注意してください。

おススメ度
料金プラン730円/回(税込み+送料540円)
配達方法宅配便
配達対象外北海道、九州、沖縄、離島エリア
お届け回数基本的に毎週(隔週も可)
※隔週にしたい場合はマイページで変更
花の本数花・葉物合わせて2本以上
単品購入なし
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナーズ)
花の指定不可
プレゼント・ギフト可能
※お届け先を新たに追加
品質保証制度(返品)商品到着日中に連絡するとお花の再送
※傷んだお花の写真が必要
解約マイページからいつでも休止・解約OK
※次回のお届けが確定している注文はキャンセル不可
おためしなし
オトクなキャンペーンなし
WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)

WEEKLY FLOWERのおすすめポイント

  1. 毎週違うお花が楽しめる
  2. フラワーデザイナーがアレンジしたお花が届く
  3. 一味変わったデザインが多い

FLOWER(フラワー)

FLOWER(フラワー)
出典:FLOWER(フラワー)

FLOWER(フラワー)はブーケの販売とお花のサブスクをしているサービス。

公式サイトではなく、専用のアプリを使って購入します。

さらにめずらしいのが、好きなお花を選べるところ。

選択できる期間は決まっていますが、アプリ内で好みのものを見つけるのも楽しみのひとつになりそうですよね。

ロスレスブーケは不定期の販売ですが、お手頃でこちらも人気。

おススメ度
料金プラン880円/回(税込み+送料396円)
配達方法ポスト投函(ロスレスブーケは宅配便)
配達対象外北海道、沖縄、離島エリア
お届け回数月2回
花の本数花・葉物合わせて5本~7本
単品購入なし(ブーケは単品購入可能)
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナーズ・ディスカバー)
花の指定アプリ内で可能(選択できる期間は5日間)
プレゼント・ギフト可能
※アプリ内でギフトボタンを選択
品質保証制度(返品)返金対応
※傷んだお花の写真が必要
解約アプリ内でスキップ・解約
おためしなし
オトクなキャンペーン初回半額
FLOWER(フラワー)

FLOWERのおすすめポイント

  1. 好みのお花を選べる
  2. ポストに届くから受け取りやすい
  3. ボリュームがあってリーズナブル

霽れと褻(ハレとケ)

霽れと褻(ハレとケ)
出典:霽れと褻(ハレとケ)

霽れと褻(ハレとケ)は、毎月1種類の花と花を学べる新聞が届きます。

届くお花は花屋で手に入りにくい希少なもの。

花や葉物の本数は品種によって異なりますが、1種類だからこそ旬の花をたっぷりと楽しむことができますよ。

花と新聞の定期便のギフトチケットも販売もしています。

プレゼントするならこちらがおすすめ。

チケットをもらった時・お花が届いた時と2度楽しんでもらえますよ。

おススメ度
料金プラン花と新聞の定期便3,300円/月(税込み+送料込み)
配達方法宅配便
配達対象外沖縄、離島エリア
お届け回数月1回
花の本数1種類の花(品種によって本数は変動)
単品購入なし
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナーズ)
花の指定不可
プレゼント・ギフトギフトチケットは可能
品質保証制度(返品)商品到着日を含めて2日以内に連絡するとお花の再送
※傷んだお花の写真が必要
解約メールで連絡すればいつでも可能
※次回のお届けが確定している注文はキャンセル不可
おためしなし
オトクなキャンペーンなし
霽れと褻(ハレとケ)

霽れと褻のおすすめポイント

  1. 旬な希少なお花が届く
  2. お花が1種類のためボリュームがある
  3. お花のストーリーを毎月の新聞で知れる

世界の花屋

世界の花屋
出典:世界の花屋

世界の花屋はアフリカ、中南米、アジアなど世界中の農園で出会っためずらしいお花を届けてくれます。

「まだ見たことのないお花に出会える」そんなサービス。

付属のリーフレットには、お花を育てた農家さんが紹介されていますよ。

一時的に定員に限りがあったそうですが、2022年6月24日〜新規受付を再開しています。

おススメ度
料金プラン世界の花のある暮らし5,500円/月
(税込み+送料1,650円)
配達方法宅配便
※6月〜9月はクール便での配送(別途送料+660円)
配達対象外北海道(1月〜3月)
九州(6〜8月)
沖縄、離島エリア
お届け回数月1回
花の本数品種によって本数は変動
単品購入なし(ブーケは単品購入可能)
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナーズ・ディスカバー)
花の指定不可
プレゼント・ギフト可能
※お届け先を変更or新たに追加
品質保証制度(返品)連絡すると状況に応じて・お花の再送・返金・次回のお届け時グレードアップ
解約メールで解約希望を連絡
※解約希望日の10日までに
※次回のお届けが確定している注文はキャンセル不可
おためしなし
オトクなキャンペーンなし
世界の花屋

世界の花屋のおすすめポイント

  1. 日本だけでなく世界のお花が楽しめる
  2. めずらしいお花が届く
  3. リーフレットで生産者を知ることができる

カキトカザイ

カキトカザイ
出典:カキトカザイ

カキトカザイは毎月カンタンにいけばな体験ができるサービス。

静岡の野山から自然な植物が届くので、都会にはない季節の変化を感じられます。

初回のお届けで花器、ハサミ、説明書など、必要な道具は全てそろいます。

新しい趣味にもなるかもしれませんね。

特別なお祝い事やプレゼントにもおすすめです。

おススメ度
料金プラン8,140円/回(税込み+送料2,000円)
配達方法宅配便
配達対象外北海道、九州、沖縄、離島エリア
お届け回数月1回
花の本数花・葉物合わせて10本〜13本品種は5〜10種類程度
単品購入贈り花33,000円(税込み+送料2,000円)
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナーズ・ディスカバー)
花の指定不可
プレゼント・ギフト可能※注文時にお届け先を入力
品質保証制度(返品)基本的にはお花の再送(返金も可能)
解約マイページから解約※次回のお届けが確定している注文はキャンセル不可
おためしなし
オトクなキャンペーンなし
カキトカザイ

カキトカザイのおすすめポイント

  1. 気軽にいけばな体験ができる
  2. 道具がそろうからラク
  3. 趣味の一つになる

mûre fleuriste(ミュール フローリスト)

mûre fleuriste(ミュール フローリスト)
出典:mûre fleuriste(ミュール フローリスト)

mûre fleurist(ミュールフローリスト)は滋賀を拠点に京都、大阪などの関西圏でポップアップイベントも行っています。

サブスクは1つのプランのみで、サービス回数によって価格が変わります。

毎月25日20時から新規募集するため、定員に達すると売り切れとなるのでご注意ください。

※1月、8月のお届けは休みとなっています。

おススメ度
料金プラン
(税込+送料込)
4回コース10,500円
10回コース(1、8月は休み)26,000円
配達方法宅配便
配達対象外北海道、東北、沖縄、離島エリア
お届け回数月1回
花の本数花・葉物合わせて約8本
ブーケサイズは約高さ20cm・直径15cm
単品購入
(税込+送料込)
2,700円
支払い方法クレジットカード(Visa・master・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナーズ)
PayPay
楽天ペイ
銀行振込
PayPal
花の指定不可
プレゼント・ギフト
※お届け先を変更
品質保証制度(返品)商品到着日を含めて2日以内に連絡すると
次回のお届け時お花をプラス
単品購入の場合は要相談
※傷んだお花の写真が必要
解約コース途中での解約は、コース金額から残回数×2,700円を引いた金額を返金
※次回のお届けが確定している注文はキャンセル不可
おためしあり(単品購入)
オトクなキャンペーンなし
mûre fleuriste(ミュール フローリスト)

mûre fleuristのおすすめポイント

  1. 1回から試せる
  2. コース回数が多いほどオトク
  3. ブーケタイプで届く

花のサブスクとは

花のサブスクとはお花の定期便

花のサブスクとは、月額制でお花を購入できるサービスのこと。

  • 「変わらない日常の中で、気分をちょっと変えてみたい」
  • 「できれば、手間と時間はかけたくない…」
  • 「お花の知識もないし、お店に行くのはちょっと…」
  • 「そもそもどんなのが良いかわからない」

こんな悩みがあるアナタにおすすめ。

かわいらしいお花を見るとなんだか心がホッコリしますよね

また、お部屋の雰囲気を変えるのにも活躍してくれます。

悩み人

けど、近くに花屋がないと手間と時間もかかるし、荷物になるのよね…。

kaori

花のサブスクなら、お家までフレッシュなお花を毎月届けてくれますよ♪

また、花の知識がなくても、プロがシーズンに合ったステキなお花を選んでくれます。

「とにかく手軽にお花を楽しみたい!」という人にピッタリのサービスなんです。

今すぐ花のサブスクのランキングを見る

花のサブスクの選び方のポイント5つ

花のサブスク 選び方のポイント

花のサブスクの選び方のポイントは5つ。

花のサブスク選び方のポイント5つ

それぞれ解説します。

手渡しの配達?ポスト投函はできる?

配送方法について手渡しなのか、ポスト投函できるのかは重要なポイント。

kaori

ここで手軽さが変わってきますよね。

配達員から直接受け渡してもらう場合は安心ですが、自宅にいないといけないのがデメリットです。

料金はいくら?送料は?

料金は、毎月続けていくためにも気になるところ。

選ぶ会社・サービスによって価格が変わってきます。

最初からムリのないプランを選ぶことが、長く楽しめるコツですよ。

花は月に何回届く?

お花が届く頻度も重要なポイントですよね。

サービスによっては月に1度や、隔週などさまざま。

どれくらいの頻度でフレッシュな花を楽しみたいかによるので、よく考えて決めましょう。

わからなければ、一番安いコースから始めるのもおすすめ。

自分の部屋にマッチする?

お花のデザイン面で、自分の部屋にマッチするのかも気になりますよね。

また、サイズ感や扱いやすさも重要です。

狭い部屋にブーケタイプのお花があると、かなりスペースを取ります。

逆に、広いリビングにポツンとお花があっても寂しい感じがすることも。

「どんなタイプ」のお花を「どこに飾るのか」をあらかじめイメージしておくと、ミスマッチを防げます。

解約縛りはある?

契約前に知っておきたいのが、解約縛りがあるかどうか。

サービスによっては、最低利用回数があるので注意しましょう。

初回は無料でも、数回の継続利用が前提のサービスもあります。

ほかにも「トラブル時の返金」「交換」はできるのか?なども確認しておく方が安心です。

今すぐ花のサブスクのランキングを見る

送料無料の花のサブスク

花のサブスク 送料無料

送料無料の花のサブスクはつぎのとおり。

店舗受け取りができる花のサブスク

花のサブスク 店舗受け取りOK
悩み人

お店で手渡ししてくれるサービスはないかな?

日比谷花壇が運営するお花の定額制アプリ「ハナノヒ」であれば、月額1085円から店舗で直接受け取ることができます。

花のサブスクのメリット・デメリット

花のサブスク メリットデメリット

花のサブスクにはメリットも多いですが、当然デメリットもあります。

長所短所を知ることで、あなたが本当に利用すべきかどうかわかるようになります。

それではまず、花のサブスクのデメリットから解説します。

花のサブスクのデメリット

それぞれ解説します。

お店で買うより高い

サービスにもよりますが、送料が追加でかかることがほとんど。

送料無料であっても料金内に含まれているので、割高になる可能性があります。

花を選べないサービスもある

どのサブスクも基本的にはお花を選ぶことができません。

担当のフローリストやバイヤーが旬のお花を選んでくれます。

今まで選んでこなかったお花を好きになる良いきっかけにもなりますよ。

品質が悪いこともある

一部サービスを除き、ほとんどが宅配便で届きます。

箱に入った状態で届けられるので、店舗で購入する時と比べて傷みやすくなります。

季節や配送場所によっては、クール便の使用をおすすめしているところもありますよ。

配送地域が限られているサービスあり

一部地域の配送を行っていないサービスもあります。

また、配送可能だとしても時間指定不可など制限がある場合もあるので、注意してください。

花のサブスクのメリット

それぞれ解説します。

自分で花を買わなくて良い

サブスクならではですが、お店に買いに行かなくて良いというのが最大のメリット。

忙しい人や近くにお店がない人でも、カンタンに花のある生活ができます。

花が枯れる頃にお花が届く

サービスにもよりますが、お花が枯れてしまうタイミングの月2回のお届けが多いです。

花のサブスクを続けていれば、良いサイクルでお花を楽しむことができますよ。

花の知識が無くてもプロが厳選してくれる

お花の知識がなくても大丈夫!

プロがその季節の旬のおすすめのお花を届けてくれます。

自分では選ばなかったお花と出会うチャンスでもありますよ♪

花のサブスクをプレゼントすることはできる?

花のサブスク プレゼントOK?

母の日や誕生日プレゼントとして花のサブスクを贈りたい人もいるでしょう。

いくつかのサービスはギフトとして利用できます。

特におすすめなのはつぎの3つ。

LIFFTにはプレゼント用のギフトチケットが2種類あります。

  • 定期便を一定期間贈るギフトチケット
  • LIFFTのこだわりブーケを贈るギフトチケット

ほかにも、イベントごとにフローリストが考えた「期間限定のブーケ」も用意されているので、お花にこだわる方へのプレゼントでも喜ばれると思いますよ。

HitoHanaにはeギフトがあります。

メールやLINE、その他SNS上で簡単に贈ることができます。

受け取る側も好きな商品を選ぶことができるので、好みのものがわからなかったり、送り先の住所を知らない場合でも大丈夫です。

カキトカザイはお祝い・プレゼント用として立て札などを用意してもらえます。

サブスクではありませんが、プレゼント専用の贈り花もあります。

普段なかなかふれあう機会のない「いけばなができる体験ギフト」を贈ることができるので、より特別感があります。

花のサブスク よくある質問

ブルーミー(bloomee)よくある質問

花のサブスクに関するよくある質問にお答えします。

花のサブスク(花の定期便)は人気ですか?おすすめ人気ランキングTOP3を教えてください。

主に20代から50代の女性を中心に人気のサービスです。

しかし、近年では男性の利用者も増加傾向にあり、「花のある暮らし」を取り入れたいと考えている人が利用するようになっています。

花のサブスクおすすめ人気ランキングTOP3

花のサブスクおすすめランキング記事を今すぐ読む

花のサブスクの賢い選び方は?

花のサブスクの選び方はつぎの5つのポイントがあります。

花のサブスクの市場規模はどれくらい?

具体的な市場規模は明確ではありませんが、2020年12月に行われたLINEリサーチ(※)によると

  • 「お花の定期分サービス」の認知率は全体で41%
  • 「知っているし、使っている」という現在の利用率については全体で1%

さらに驚くべきことは、「1年後の予想では今より6倍浸透しているようなイメージを持った人が多い」ということでした。

※LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
調査対象:日本全国の18~59歳男女
実施時期:2020年12月10日~13日
有効回収数:2108サンプル
※性別年代構成比を市場にあわせてウェイトバック
出典:LINEリサーチ

おうち時間が長くなった今、「生活の質を上げてくれる花のサブスク」に多くの人が注目していることがわかりますよね。

花のサブスクおすすめランキング記事を読む

花のサブスクで彩りのある毎日を楽しもう

花のサブスク 花のある暮らしを

この記事ではおすすめの花のサブスク19選を紹介しました。

いろいろあって迷ってしまうと思いますが、まずは一番人気のbloomeeを利用してみるとハズレのリスクも少ないと思います。

何度も見返せるようにこの記事をブックマークして、ぜひ自分にピッタリの花のサブスクを見つけてくださいね。

≫もう一度おすすめの花のサブスクを見る

花のサブスクおすすめ比較19選

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次