MENU
Celes初回の注文で300円割引 今すぐクーポンをGET→

イランイランの禁忌をアロマテラピー検定1級のわたしが解説

この記事ではイランイランの禁忌(きんき)についてわかりやすく解説します。

kaori

この記事を書いているわたしはアロマテラピー検定1級を取得している、香料メーカーの元研究職です。

イランイランにはいくつかの避けるべき注意点があります。

この記事を読めばイランイランの禁忌がわかり、安全安心に利用できます。

1分程度でサクッと読めてしまうので、ぜひ最後までお読みください。

アロマテラピー検定1・2級合格をサポート

イマなら精油サンプルがもらえる
たった3分カンタン申し込み

1級一発合格の管理人イチオシ教材

目次

イランイランの禁忌(きんき)

イランイランは花から精油が取れます。

そしてイランイランの精油はかなり香りが強いです。

そのため、直接精油を顔に近づけて匂いを嗅ぐのはやめましょう。

イランイランの禁忌は

  • 直接嗅ぐ
  • 高濃度で使用する
  • 運転時の利用
  • 皮膚に直接塗る

などがあります。

イランイランの精油は気分をハイにさせる効果が知られているので、運転時の利用は控えましょう。

また、イランイランの精油には皮膚刺激性もあります。

そのため、イランイランの精油が手や顔にかからないように十分気をつけましょう。

マッサージなどで利用するときも、なるべくうすい濃度(1%程度)で利用することをおススメします

イランイランの効能

イランイランには良い効能も知られています。

たとえば、イランイランは

  • 女性の不感症
  • 不安症
  • もろい爪
  • 抜け毛

にも良いと言われています(参考文献1より)。

よりくわしい効能を知りたければ、つぎの記事をお読みください。

イランイランに限らず、ほとんどの精油は禁忌があります。

しかし、正しく使えば良い効能が期待されます。

kaori

正しく利用して、イランイランの香りを楽しんでくださいね。

アロマテラピー検定1・2級合格をサポート

イマなら精油サンプルがもらえる
たった3分カンタン申し込み

1級一発合格の管理人イチオシ教材

☆人気記事☆

参考文献

イランイランの禁忌とは?香りのプロがわかりやすく解説!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次