MENU
Celes初回の注文で300円割引 今すぐクーポンをGET→

香水を持ち歩く方法4選!香水初心者におすすめのサービスも解説

この記事は、お気に入りの香水を持ち歩く方法4選について香水初心者のために書いています。

香水ボトルは大きくて”ずっしり”と重いので、バッグやポーチに入れて持ち歩くにはちょっと不便ですよね。

悩み人

できることなら「ポーチにすっぽり入る大きさ」の容器に入れて持ち運びたい・・・

そんな悩みはありませんか?

おそらく、まずイチバンはじめに候補にあがるのがミニ香水

kaori

けど、自分の好きな香水がミニサイズで売っているとは限らないんですよね・・・。

また、アトマイザーという「香水を小さなケースに詰め替えるための器具」もありますが、自分で詰め替えるのはちょっと手間(いや、本当にめんどくさいんですよね・・・)

けどご安心を!

いろんなブランド香水をためせて、香水の持ち運びもラクチンになる“とっておき”のサービスを見つけてしまいました・・・。

この記事を読めば

  • 香水を持ち歩くためのメジャーな方法
  • わたしのようなズボラさんでも満足なサービス

がわかります。

この記事を読めば、香水を持ち歩きくてウズウズすること間違いないので、ぜひ最後までお読みください。

初回限定500円割引

クーポンコードEM3B

まずは無料会員登録
そのままプランを選択し、クーポンを入力すると500円割引適用
解約縛りなし&3カ月までスキップOKだから使い切れない心配なし

公式サイト:

目次

香水を持ち歩く方法4選

香水を持ち歩くメジャーな方法は4つあります。

それぞれ解説します。

ミニ香水を選ぶ

自分のお気に入りの香水がミニサイズで売っていれば、それを購入するのが良いと思います。

たとえば、SHIRO(シロ)のオードパルファンセット「3種類の人気の香り」をそれぞれ10mlずつ楽しめる定番品です。

kaori

ちなみにこれは買って絶対に損しないやつです(超おすすめ)。

ほかにもたくさんありますが、ブランド香水のひとつ「CHRISTIAN DIOR(クリスチャンディオール)」のミニ香水なんかもあります。

もちろん、ミニ香水があれば良いのですが、自分の好きな香りがミニサイズではないことも多いんですよね・・・。

kaori

そんなときはアトマイザーを利用しましょう。

アトマイザーを利用する 

アトマイザー」という器具に自分の香水を詰め替える方法もあります。

香水アトマイザーには

  • スプレータイプ
  • ロールオンタイプ

の2種類があります。

スプレータイプのアトマイザーはオーデコロンやオーデトワレなどの弱めの香り(賦香率が低い)に適したアトマイザーです。

\スプレータイプ/

一方、ロールオンタイプのアトマイザーはパルファン(パルファム)のように「賦香率が高く強めの香り」のものに利用することが多いです。

kaori

とはいえ、イマ売られている香水で”パルファン”のように賦香率の高い香水”はめずらしいです。オードパルファンなら普通にありますが。

\ロールオンタイプ/

ご自身の香水がどのタイプのものか調べておきましょう。

もし、オードパルファンなどの用語がよくわからなかったら、「香水の種類は全部で5種類!香りの持続時間と特徴をわかりやすく解説」をお読みください。

なお、香水ボトルによってはアトマイザーに移し替えることが困難なモノもあります(移し替えられたとしてもめんどくさいモノも・・・)。

漏斗(ろうと)を使って香水ボトルをひたすらプッシュするのも良いですが、正直ちょっと手間かも💦

また、周りが香水で汚れることもあるので新聞紙などを敷いて行う必要があります。

香水の量り売りを利用する

香水の量り売りというサービスがあります。

香水の量り売りでは「使い切りサイズの香水」を試すことができます。

kaori

香水の量り売りは少ない量だと1ml未満から利用することができます。

おすすめの量り売りショップは「【2022】香水の量り売りおススメ12選|少量で買えるサービス」でどこよりもくわしく紹介しているので、ぜひ一度お読みください。

量り売りはとても便利なサービスで、気になる香水の香りを確かめる目的で使うことが多いです。

ただ毎回注文するのがちょっと手間。

kaori

数mlもあれば2週間から1カ月は楽しめますしね。

そういう意味ではこのあと紹介する香水サブスクちょうど1ヶ月程度で使い切れて自動で届くのでわたしは愛用しています。 

香水のサブスクリプション(香水のサブスク)を利用する

香水のサブスクリプション(香水サブスク)は、香水の定期便サービスです。

月額2千円程度で自分が好きなブランド香水を3~4mlで楽しめます。

kaori

有名なのは、カラリアやセントピックですね。

香水サブスクで有名なのは、ですね。

香水サブスクなら、つぎのようなメリットがあります。

それぞれ解説します。

自分で香水を詰め替える必要がない

香水サブスクなら自分で香水を詰め替える必要がありません。

kaori

香水を詰め替えるのって結構めんどくさいんですよね・・・。

手が汚れてしまう心配もありますし、もし香水が手についたら匂いはなかなか取れません。

そもそも香水ボトルは、カンタンに開けられないタイプも多いです(海外ブランド香水に多い)。

詰め替えられたとしても、 元の香水ボトルがダメにしまったらイヤですよね?

香水サブスクなら、送り届けられるアトマイザーを専用のアトマイザーケースに入れるだけでラクチンなんです。

ちなみにカラリアならアトマイザーケースを初回登録で無料でもらえます♪

\ 約1000種類のアイテムを選び放題 /

無料会員登録後、すぐにプラン・アイテムを選択
迷ったらランキングや香水診断が参考にしましょう
キャンペーンコードEM3Bを入力すると500割引

解約縛りなし・いつでも中断OK。クレジットカードがなくてもPaidyなら後払いOK

公式サイト:

少量で外に持ち運べる

香水サブスクは自分のお気に入りの香水を少量で持ち歩くことができます。

もちろん香水サブスクでも取り扱っていない香水はあります。

しかし一番有名なサービスのCOLORIAはなんと約1000種類の香水を取りそろえています

よっぽど香水マニアでもない限り、 あなたの好きな香りに出会える可能性は十分にあります。

香水を使い切れない心配がない

香水サブスクなら香水を使い切れない心配がありません。

なぜなら、届けられる香水の量は3~4mlと少ない量だから。

ちょうど1か月程度で使い切れるので、フルボトルを購入して「結局余っちゃった・・・」という悲しい結果にはなりません。

月額料金が比較的安い

香水サブスクは、セントピックの一番安いプランだと月額料金1,680円(税込、送料込み)で始められます。

カラリアだと1,980円(税込、送料込み)ですね。

2000円くらいなら毎日平日にセブンイレブンのコーヒーを1杯飲んだくらいの金額。

kaori

そう考えると、あんまり高くないように思えたり・・・(?!)

何にせよ1本何万円もするブランド香水のボトルを買わなくても、気になる香りをためせるのがウレシイです。

もちろん中にはプレミアム香水と言って、 通常料金より高い香水もあります。

しかし、追加料金を支払わなくても何百種類というスタンダードな香水を試すことができます。

kaori

とはいえ、やっぱり定額制サービスって少しためらっちゃいますよね?

「実際のところ高いんじゃないの?」と心配になる人もいると思うので、独自に調査してみました!

くわしくは「COLORIA(カラリア)は損?高い?図でわかりやすく解説!」を お読みください。

香水を持ち運びたいなら香水サブスクを利用するのもアリ!

この記事は、香水を持ち歩く方法を4つ解説しました。

香水を持ち歩く方法は次のとおり。

  • ミニボトルの香水を使う
  • アトマイザーを買う
  • 香水の量り売りショップを利用する
  • 香水サブスクを利用する

どれを選択しても正解ですが、私は自分も利用している香水サブスクをおすすめします。

香水サブスクの中でもイチバン人気の

  • 約1000種類の香水のラインアップがある
  • 香水以外のサービスが充実している
  • AI の技術であなたにぴったりな香水が分かる

ので 、一度ためしてみても損はしないはず。

不定期に香水のサンプルが送られてきたり、限定アトマイザーケースがもらえたこともありました。

COLORIAはユーザーが喜ぶサプライズをたくさん提供してくれます。

ぜひあなたも毎月違う香水をためして、外出先に持ち歩いてみませんか?

デートや仕事でもきっと役に立つはず。

キラキラしたステキな香水ライフが待ってますよ♪

自分にピッタリの香水が見つかる

たった1分だからラクチン

※香水診断はリンク先ページ中央にあります

☆人気記事☆

香水を持ち歩く方法4選!香水初心者におすすめのサービスも解説

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次